なぜ虫は光に集まるのか?月の光に対して飛翔する合理性

なぜ虫は光に集まるのか?月の光に対して飛翔する合理性

夏の夜にコンビニや自動販売機の光に釣られて、虫がどんどん集まって来る光景を誰でも見たことがあると思います。

山間部の自動販売機なんておおよそ人が触れれるモノではないこともしばしば…笑

そんな彼らの様子を観察してみると皆が皆、せわしなく光源の周りをウロウロと飛翔していることが伺えます。

単に光が好きなだけだったら光源の周りでジッとしていればいいものをなぜあんなにも飛び回るのでしょうか?

ということで、今回は虫たちが光の周りを飛翔する理由について解説していきたいと思います。

月の光と勘違い

虫達が光の周りをウロウロと飛翔するのはなぜでしょうか?

先に答えを言ってしまうと「人工灯を月の光と勘違いするため」です。

虫達は月の光に対して一定の角度で飛ぼうとする本能がありますので、人工灯を月の光と勘違いして群がるのです。

こういった「光」に反応して移動する性質を「走行性」と呼びます。

さて、ではもう少し詳しく見ていきましょう。

虫は飛翔中、自分の位置や高さ、進行方向を何を基準にして決めているのでしょうか?

もしも何の基準もないままに飛翔を続けてしまえば、ある虫は地面に激突してしまうかもしれませんし、ある虫は同じところをぐるぐると周り続けるかもしれません。

これらの行動は虫にとっても非常に不利な行動です。

夜行性の虫達は日中に動くと天敵に見つかってしまい、捕食されてしまうことを本能的に知っているために夜闇に紛れて行動を開始します。

行動目的は虫達によって異なりますが、主に移住や捕食を目的にしていることが多いです。

しかし、夜闇に紛れたとしても虫を狙う鳥達は非常に視覚が強く、少しでも見つかると即座に食物連鎖の中に組み込まれてしまいます。

よって、虫側としても最短・最速で移住や捕食を行いたくなるのは当然なワケです。

そして、最短・最速というのはすなわち直線距離で目的地へと向かうということです。

あっちへふらふらこっちへふらふらとしていては天敵に見つかるリスクが増大しますので、できるだけ直線距離で飛翔するための術を虫達は見につけました。

それが、「月の光に向かって一定の角度で飛翔する」というものです。

わかりにくいので、図に出してみましょう。こんな感じです。

真っ暗闇で目の利かない夜間でも唯一、煌々と輝いているもの。そう、月を目印にして飛べば直線で飛べることを虫たちは長い進化の中で学んだのです。

幸い、月は地球から遠く離れていますので、虫がいくら飛翔しようが月の位置は絶対に変わることはありません。

これは日中の太陽でも同じことが言えます。太陽に向かっていくら歩いても太陽の位置は歩行の如何によって変わることはありませんよね?

とある不動の物体に対して一定の角度を飛翔するという行為は真っ飛翔するための最良の手段の1つなのですが、虫はこれを本能的に習得したのです。

しかし、ヒトが「火」や「光」を手に取った時から環境は一変しました。自動販売機や街灯やらで人工の「光」が乱立してきたのです。

この中で「月の光に対して一定の角度で飛翔する虫たち」はどのように飛翔するのでしょう?

人工灯は月の光より強いので、虫は当然そちらを月の光だと勘違いして飛翔しようとします。

しかし、人工灯はごく近くにあるので不動の月とは異なり、飛翔中に相対的な位置関係があべこべになるのです。

図に表すと、こんな感じです。

飛翔中に位置関係が逆転するのですから、飛翔方向を修正しないといけません。

飛翔方向を反対にしてまたもや人工灯に対して一定の角度で飛翔します。

ですが、人工灯を通りすぎればまた位置関係が逆転するので、飛翔方向を修正します。

これを繰り返すと、あら不思議。

人工灯の周りをせわしなく飛翔する虫達ができあがるのです。

よって、人工灯の周りをぐるぐると飛翔する虫達は「人工灯を月の光と勘違いするため」にこのような奇怪な行動をとっているのです。

ということで、今回は虫が光の周りをぐるぐると飛び回る理由について解説していきましたが、どうでしたでしょうか?

虫が元来持つ優秀なナビゲーション能力が仇になって、不毛な行動をとっているのですね。

ちなみにこの習性を逆に利用すればカブトムシやクワガタといった人気昆虫を捕獲することも可能です。

山間部に行ったら皆さん是非、自動販売機の周りをぐるりと見てみてください。

運が良ければ会えるはずです。

ではまた!

   関連記事はこちらから

http://whattodo-onlife.com/2018/12/06/post-1167/

http://whattodo-onlife.com/2018/12/01/post-985/

http://whattodo-onlife.com/2018/09/14/post-596/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする