閲覧注意!湖面恐怖症なら絶対にびびる画像集!

閲覧注意!湖面恐怖症なら絶対にびびる画像集!

世の中にはさまざまな恐怖症があります。

例えば、人形の無機質な瞳に見つめられていると錯覚して情緒不安定に陥る人形恐怖症、花弁の細かやかな部分だけが気になってグロテスクに見え始める花弁恐怖症などがあります。面白いものでは、とあるホラー映画に触発されて風船でピエロを連想してしまう風船恐怖症なるものも一世を風靡(?)しました。

さて、自慢するワケではないですが私は湖面恐怖症です。小さい頃から湖面のような鏡面構造をした水面に恐怖を抱くようで、昔は湯船にすら怯えていました

私の弟も湖面恐怖症なので「案外この恐怖症ってメジャーなんじゃないかな?」「皆にもこの気持ちを共有してほしいな」って気持ちで記事作成に至りました。

湖面恐怖症の原因

何に恐怖心を抱くかは個人差がありますので、一概には言えませんが、おおよそ2種に分けられるんじゃないかなって考えてます。

実害のある場合

まずは実害のあるモノに恐怖心を抱いて発症するパターンです。こんなのとか!

こんなのとかもあります

やっぱり、海の恐怖の象徴と言ったらジ○ーズですよね!

サメは血の香りがすれば数十km先からでもやってくる獰猛なハンターです。この映画をきっかけに海に入るのが怖くなった人もいるはずです。

これが実害のあるパターンの代表例でしょう。

実害のない場合

もう1つは実害のないパターンです。これとか

オカルト好きなら誰もが知ってる「ヒトガタ」さんです。こんな大きな生物をほっといて、南極調査隊は一体何をしているんでしょうか…。ほかにも

これとか。なぜか1体だけカメラ目線なのが気になりますよね。ジッと見つめられてて、いろんな意味で落ち着かないです。

これがホラー映画なら、いきなり動き出してテレビに引きずりこんでくるパターンです。で、私たちも人形の仲間になる…と笑

このように明らかに実害のないオカルトや想像心から抱くパターンです。

原因がなんにせよ、恐いものは恐いのでもう仕方がないんですけどね。

ということで、秘蔵の湖面恐怖症フォルダを開いていきましょう。

湖面恐怖症で心臓の弱い方は回れ右ですよ

1.ジュゴンと戯れる女性

手前にいる女性は何かあってもジュゴンがいるので逃げきれそうですが、奥の女性2人はどんだけチャレンジャーなんでしょうか。見てるだけでこわくなってきます。

2.ダム穴

ダムの貯水量が一定以上になると自動的に排出されるように作られた穴のことです。地獄にでも続いてるでしょうか。

3.海の中の滝

幻想的であると同時に恐怖心を抱きます。というか、どんな作りになっているんでしょう。

4.エイの大群

船の上も怖いし、水中はもっと怖いし。逃げ場が一切ないという状況ですね。陸地がいちばんあんぜんだー!

5.ノリノリサメ

サメとサーファー、夢の共演!

今すぐ逃げてください

6.ドボン

胸が痛くなる画像。こんな状況になったら発狂する自信あります。

7.海の中の穴

地獄へ続く穴第2弾!

穴なのか局所的にワカメでも自生しているのか…

8.魚の大群

湖面恐怖症だけどダイビングしたいなって気持ちを見事にかき消してくれる画像

9.用水路

湖面恐怖症のフィールドは自然界だけじゃないんですよね。こういった人口物溢れる場所で、管理されている場所でも怖いものは怖いんです。

10.森の中のせせらぎ

ジブリに出てきそうな綺麗な湖面ですね。主みたいのが現れそうですが。

11.ひゅぽん

さいっこうにクレイジー。目を離した一瞬のスキに暗闇に引きずり込まれそう。

なんというか、幼児ってこういう場ではすごい無力で、痛々しいですよね。

12.調査中?

こんな場所でもお仕事お疲れ様です。メガロドンに気を付けてください。

13.UMAの住処

航空衛星写真で撮影したら大きな影が写りこみそうな大きな湖です

今回は秘蔵の写真13枚を載せてみましたが、いかがでしたでしょうか?

湖面恐怖症の方のみならず、一般の方にも何か伝われば(特に恐怖)幸いです。

ではまた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする