Counting stars 歌詞&和訳

Counting stars 歌詞&和訳

ネットの海で泳いでたら偶然にもよさげな洋楽がありましたので、ちょっと歌詞と和訳をご紹介。

この曲はOne publicというグループのベストヒット曲らしいですね。このグループでボーカリストを担当しているRyan Tedderによればこの曲について

「よくベッドで寝付けないまま悶々としてた。誰にも経験があると思う。それでふと思った。今すぐにでも金勘定なんか忘れて星を眺めよう。そうすればもっと物事が上手くいくはずだって」(引用:およげ!対訳くん)

と語っていますので、そこら辺理解できればもっと感情移入しやすいかもしれません。

Lately I’ve been, I’ve been losing sleep
Dreaming about the things that we could be
But, baby I’ve been, I’ve been prayin’ hard
Said no more counting dollars, we’ll be counting stars
Yeah, we’ll be counting stars

最近よく眠れないんだ
“あの時ああすればよかった”なんて考えてさ
ああ、だけど必至に祈ってるんだ
お金を数えるのはもうやめにして、星を数えよう
そう、星を数えるんだ

I see this life like a swinging vine,
Swing my heart across the line
In my face is flashing signs,
Seek it out and ye shall find.

人生なんてものは揺れ動くツルみたいなもので
一線を越えて心に触れてくるんだ
俺の顔を見ればわかるだろ?
探せよ。お前にも見つかるから

Old but I’m not that old
Young but I’m not that bold
And I don’t think the world is sold
I’m just doing what we’re told

年はくったけど何かを悟れる程じゃない
若いけど自分の限界を知らないわけじゃない
“ダレカ”の為に尽くそうなんて考えたこともなくて
ただ、したいようにしてるだけなんだ

I feel something so right by doing the wrong thing
And I feel something so wrong by doing the right thing
I couldn’t lie, couldn’t lie, couldn’t lie?
Everything that kills me makes me feel alive.

間違ったことをしてると正しいことをしてる気分で
正しいことをしてると間違ったことをしてる気分になるんだ
自分に嘘はつけないだろ?
俺をやっつけようとするモノが目の前に現れた時に、生を実感できるんだ

Lately I’ve been, I’ve been losing sleep
Dreaming about the things that we could be
Baby I’ve been, I’ve been prayin’ hard
Said no more counting dollars, we’ll be counting stars
Lately I’ve been, I’ve been losing sleep
Dreaming about the things that we could be
But, baby I’ve been, I’ve been prayin’ hard
Said no more counting dollars, we’ll be,we’ll be counting stars

最近よく眠れないんだ
“あの時ああすればよかった”なんて考えてさ
ああ、だけど必至に祈ってるんだ
お金を数えるのはもうやめにして、星を数えよう

最近よく眠れないんだ
“あの時ああすればよかった”なんて考えてさ
ああ、だけど必至に祈ってるんだ
お金を数えるのはもうやめにして、星を数えよう
そう、星を数えるんだ

I feel the love
And I feel it burn down this river every time
Hope is our four-letter word,
Make that money watch it burn

愛を感じるんだ
この身を焦がす程の愛をね
希望なんて言葉はクソみたいなフレーズで
金を稼いで燃やそう

Old but, I’m not that old
Young, but I’m not that bold
And I don’t think the world is sold
I’m just doing what we’re told

年はくったけど何かを悟れる程じゃない
若いけど自分の限界を知らないわけじゃない
“ダレカ”の為に尽くそうなんて考えたこともなくて
ただ、したいようにしてるだけなんだ

And I feel something so wrong by doing the right thing
I couldn’t lie, couldn’t lie, couldn’t lie?
Everything that drowns me makes me wanna fly

正しいことをしてると間違ったことをしてる気分になるんだ
自分に嘘はつけないだろ?間違ったことをしてると正しいことをしてる気分で
失意の淵に沈ませようとするやつらに出会う度に、俺は飛び立とうって思うんだ

Lately I’ve been, I’ve been losing sleep
Dreaming about the things that we could be
Baby I’ve been, I’ve been prayin’ hard
Said no more counting dollars, we’ll be counting stars
Lately I’ve been, I’ve been losing sleep
Dreaming about the things that we could be
But, baby I’ve been, I’ve been prayin’ hard
Said no more counting dollars, we’ll be,we’ll be counting stars

最近よく眠れないんだ
“あの時ああすればよかった”なんて考えてさ
ああ、だけど必至に祈ってるんだ
お金を数えるのはもうやめにして、星を数えよう

最近よく眠れないんだ
“あの時ああすればよかった”なんて考えてさ
ああ、だけど必至に祈ってるんだ
お金を数えるのはもうやめにして、星を数えよう
そう、星を数えるんだ

Oh, take that money watch it burn,
Sink in the river the lessons I learned
Take that money watch it burn,
Sink in the river the lessons I learned
Take that money watch it burn,
Sink in the river the lessons I learned
Take that money watch it burn,
Sink in the river the lessons I learned

金なんて持って行け。身を滅ぼすだけなんだ
俺が学んだようにお前もそれで学べばいい
金なんて持って行け。身を滅ぼすだけなんだ
俺が学んだようにお前もそれで学べばいい
金なんて持って行け。身を滅ぼすだけなんだ
俺が学んだようにお前もそれで学べばいい
金なんて持って行け。身を滅ぼすだけなんだ
俺が学んだようにお前もそれで学べばいい

Everything that kills me makes me feel alive

俺をやっつけようとするモノが目の前に現れた時に、生を実感できるんだ

Lately I’ve been, I’ve been losing sleep
Dreaming about the things that we could be
Baby I’ve been, I’ve been prayin’ hard
Said no more counting dollars, we’ll be counting stars
Lately I’ve been, I’ve been losing sleep
Dreaming about the things that we could be
But, baby I’ve been, I’ve been prayin’ hard
Said no more counting dollars, we’ll be,we’ll be counting stars

最近よく眠れないんだ
“あの時ああすればよかった”なんて考えてさ
ああ、だけど必至に祈ってるんだ
お金を数えるのはもうやめにして、星を数えよう

最近よく眠れないんだ
“あの時ああすればよかった”なんて考えてさ
ああ、だけど必至に祈ってるんだ
お金を数えるのはもうやめにして、星を数えよう
そう、星を数えるんだ

Take that money watch it burn,
Sink in the river the lessons I learned
Take that money watch it burn,
Sink in the river the lessons I learned
Take that money watch it burn,
Sink in the river the lessons I learned
Take that money watch it burn,
Sink in the river the lessons I learned

金なんて持って行け。身を滅ぼすだけなんだ
俺が学んだようにお前もそれで学べばいい
金なんて持って行け。身を滅ぼすだけなんだ
俺が学んだようにお前もそれで学べばいい
金なんて持って行け。身を滅ぼすだけなんだ
俺が学んだようにお前もそれで学べばいい
金なんて持って行け。身を滅ぼすだけなんだ
俺が学んだようにお前もそれで学べばいい

この曲を初めて聴いた時に思い出したのはMBAと漁師の話です。知らない人のために紹介しときますと

メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。

メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。

その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、

「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。

すると漁師は

「そんなに長い時間じゃないよ」

と答えた。旅行者が

「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」

と言うと、

漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」

と旅行者が聞くと、漁師は、

「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。

「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。

いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。 それであまった魚は売る。

お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。

その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。

そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。

自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。

その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、

ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。

きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。

「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」

「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」

「それからどうなるの」

「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」

と旅行者はにんまりと笑い、

「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、

日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、

子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、

夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、

歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」

というお話で、アメリカではウィットの富んだジョークとして古くから知られています。

Counting Stars と MBAと漁師 両者から何をどう受け止めるかは読者らの感性によりますが、何か感じ取っていただければ幸いです。

ではまた!

   この記事を読んだアナタにおすすめの商品

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする